No96 世界の最北端で華が咲く

 現存するアイラトビカズラでは世界最北端地、富山県富山市高田にある。年間一千数百例の整形外科手術を行っている、名医のおられる西能病院内の庭に、4年前販売したアイラトビカズラの苗木1本に4月中句に華が咲いた。アイラトビカズラの生育は温暖地域を好む植物で、寒冷地には生息すら困難な地域での開花、温暖化の影響であろうか、幻の華との伝説にあるように吉兆の前触れかも知れない。

Attachment-1 (1) IMG_3992 (1)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です