No115 植物は立春を感じる。

 立春とは、冬が極まり春の気配がたち始める日と言われが、各地では大雪に苦慮しておられる、1日も速く復旧することを祈りたい。

 植物の世界では春の気配を感じ昨年よりも1ヶ月半、露地植えよりも3ヶ月も速く2月5日にアイラトビカズラの華が5房開花しているのを観察した。

各地で、アイラトビカズラの華だよりを聞くのも間近であろう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です