No083 味気ない金属フェンスを緑化壁面に変身

商業施設に有るフェンス100メートルに生垣緑化

2013_10_03_2

緑化総延長100メートル

2012_03_14 縮小1

植え付け1年目

IMGP2339.jpg

3年後緻密な壁面緑化完成

 ららぽーと甲子園 兵庫県西宮市甲子園八番町1−100の敷地内に面した県道341号線沿いにアイラトビカズラ工法フェンス緑化システムを使用し延長100メートルの壁面緑化を3年間で完成させた。使用部材はフエンス高2.5メートル100メートルとアイラトビカズラ苗を設置、灌水設備は苗植えつけカ所のみとしている。根上りのの空白域はなく、緻密な壁面緑化を短期間で創作できた。

以上のような商業施設、学校、工場、等に常緑壁面緑化を広範囲に提供出来、潤いのある街並みに変える。また、町の所々で観られる風景では、緑地面積確保の為に壁面緑化を申請された、大規模な壁面には緑はなく放置されている、1日も早く補修し住民が緑で潤える街を取り戻してほしい。東京オリンピック招致も決まり、緑の街並でおもてなし。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です